FreeStyleリブレの使い方ビデオ

FreeStyleリブレ使用方法

① システムの紹介

FreeStyleリブレを構成する「Readerキット」と「センサーキット」をご紹介します。

49秒

② 初回使用時のReaderの設定

初回使用時の「日付」「時刻」「目標グルコース範囲」の設定方法について解説します。

45秒

③ センサーの装着

グルコース値を測定するセンサーと、その装着方法について解説します。

1分54秒

④ 新しいセンサーを起動

新しいセンサーを装着した際に、センサーを起動するための操作について解説します。

1分21秒

⑤ グルコース値の確認

Readerを使って、センサーが測定したグルコース値を確認する方法の紹介です。

1分12秒

⑥ メモの追加

インスリン注射の単位数や食事(炭水化物)の摂取量などを記録する方法について解説します。

2分54秒

⑦ 履歴を見る

保存したデータをReaderで確認する方法と、PCでのデータ管理について解説します。

35秒

⑧ センサーの交換

センサー交換のタイミングを通知するお知らせ表示についてご紹介します。

33秒

⑨ SMBGが必要な場合

グルコース値が急激に変化しているなど、血糖自己測定(SMBG)が必要な場合について解説します。

1分

⑩ 血糖自己測定(SMBG)の方法

FreeStyleリブレに専用の電極を装着して、血糖自己測定(SMBG)を行う方法を解説します。

2分25秒

FreeStyleリブレ ソフトウェア使用方法

① インストール方法

FreeStyleリブレソフトウェアのダウンロードとインストールの方法についてご紹介します。

1分47秒

② 使い方

各種レポートの作成やReaderの設定変更ができるFreeStyleリブレ ソフトウェアの使い方について解説します。

3分27秒

③ レポートの種類

FreeStyleリブレソフトウェアで作成できる8種類のレポートとその利用法をご紹介します。

3分13秒

AGP

① AGPとは

血糖値の変動の傾向がひと目でわかるAGP(Ambulatory Glucose Profile)の概要と、AGPを構成する5本の曲線について解説します。

2分58秒

② AGPの読み方

AGPを読むポイントである「低血糖のリスクの確認」「目標範囲との比較」「日内変動」「日差変動」について解説します。

3分4秒

よくある質問

Q&A

FreeStyleリブレを使用する上でのよくある質問をまとめました。

3分32秒

注意事項
必ずお読みください

このウェブページでは、医療関係者の方を対象として、アボットジャパンのFreeStyleリブレ等の糖尿病関連製品を適正にご使用いただくために情報を提供しています。ここで提供している情報は、患者さん・一般の方々に対する情報提供を目的としたものではありません。

あなたは医療関係者ですか?

記載されている製品情報は、日本国内にのみ適用されます。医療機器、及びその他の製品情報は他の国においては承認されていない製品の情報が掲載されている可能性があります。もし日本以外の地域にお住まいの場合は、Abbott Worldwideから居住されているAbbottサイトをご確認いただくか、Abbottの代表にご連絡の上、適切な製品情報を入手してください。