製品比較

FreeStyleリブレとFreeStyleリブレProの比較

アボットのフラッシュグルコースモニタリシグシステムは、患者さんと医療従事者の方々のニーズにフレキシブルに対応します。

FreeStyleリブレ(患者さん向け)
FreeStyleリブレPro(医療従事者向け)
センサーの装着期間 最長14日間
グルコース値の測定方法 日常生活のなかで患者さんがいつでも測定可能 患者さんの来院時
指先穿刺によるキャリブレーシヨン 必要なし 必要なし
センサーの装着 患者さんが上腕後部に装着 患者さんの来院時に医師が測定
センサーメモリー 8時間(グルコース値を毎分測定し、15分ごとにグルコース値を自動的に記録)

8時間に一度はスキャンを行ってください

最長14日間(持続的に測定し、15分ごとにグルコース値を自動的に記録)
センサーメモリー
  • 1つのReaderが同時に対応するセンサーは1つ
  • 測定データは90日間保存され、豊富なわかりやすいグラフで履歴を表示します
  • 厚さ4cm以内の衣服の上から読み取ることができます
  • 見やすく、操作しやすいタッチスクリーン
  • いつでも、どこでも、測定が可能
  • 患者さん自身が保有して使用・医療従事者が保有し、施設内で使用
  • 医療従事者が保有し、施設内で使用
  • 1つのReaderを複数の患者さんのセンサーに対応させて使用可能
  • 詳細なグルコースデータが最大14日間分表示されます
  • 14日分の測定結果の読み取り時間は5秒以内
  • 厚さ4cm以内の衣服の上から読み取ることができます
  • 見やすく、操作しやすいタッチスクリーン
血糖測定機能 あり(専用測定電極で血糖値および血中ケトン体の測定が可能) なし

注意事項
必ずお読みください

このウェブページでは、医療関係者の方を対象として、アボットジャパンのFreeStyleリブレ等の糖尿病関連製品を適正にご使用いただくために情報を提供しています。ここで提供している情報は、患者さん・一般の方々に対する情報提供を目的としたものではありません。

あなたは医療関係者ですか?

記載されている製品情報は、日本国内にのみ適用されます。医療機器、及びその他の製品情報は他の国においては承認されていない製品の情報が掲載されている可能性があります。もし日本以外の地域にお住まいの場合は、Abbott Worldwideから居住されているAbbottサイトをご確認いただくか、Abbottの代表にご連絡の上、適切な製品情報を入手してください。